twitter

Calendar

SunMonTueWed ThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

Mobile

qrcode

Sponsored Links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.06.17 Sunday | - | -

スイートプリキュア♪第15話

 

王子先輩が、中身もイケメンだったなんて・・・。

いや、想像はついてたけど、あまりに完璧だよ。。。
音楽もできる。気遣いもできる。人に限らず動物にも優しい。
きっと勉強もできる。ひそかに運動だってできるんだろっ!!くうっ。

でもメンバーからも慕われている、これだけの人数が誕生会に来てくれる。
王子先輩が本当に心優しい良い人で、みんなのことを大切にしているからなんでしょうね。
それはとてもすばらしいことだ!


奏さんのキャラクター
勉強とお菓子作りが大得意なおとなしい優等生的なキャラで表向きは通っているのかもわかりませんが・・・
ここ最近(特に五月に入った頃から)、奏さんがいい感じに壊れてきてて面白いですね。
最初こそギャップに「おや?こういう子なのか??」と戸惑いがあったものの近頃は良いキャラ!と思ってきました。楽しい。
最初はつっこみ役なのかと思ったら響のほうが冷静に「おーい・・・」といった状態。
そういやーなぎさも、ほのかがぶっ飛んだときに「おーい・・・」となる視点持ってたな・・・と。なんか思い出すなぁ。批判的な意味ではないです。懐かしがってるだけ。



キュアミューズの正体は!?という流れから少し道をはずれ、一呼吸つけるお話でした。
今回素直に「あ〜楽しかった!」と思いました。

とくに奏の成長がみられたところはとても爽快だった!
奏太、がんばったな!!


追記書きました。

 

さて、今回は、憧れの王子先輩の誕生日を気合を入れて祝おう!の回です。
奏さんの恋(・・・というよりは憧れだとは思いますが・・・)と、それを応援(?)する響の話。


・階段に縦一列に並ぶ王子隊。
立ち位置面白いな・・・横に並べばいいじゃん・・・そうか、横に並んだら通行人の邪魔だもんね。
ね、王子先輩の取り巻きたちよ。王子隊を見習いなさい。

超どうでもいいですが、私は王子隊の中なら馬論先輩が好みです。

・妄想キャラになっている奏
王子先輩とのぶっ飛んだ妄想を繰り広げ一人で恥ずかしがり果ては照れ隠しに響の背中をバンバン叩く。
壊れてますなー・・・いい感じに。
あと、久しぶりだな、肉球ネタって思った。
序盤ででてきたっきりなかなか出てこないな〜、もったいない設定だなと思ってたら出てきた!出し方もうまい。

王子先輩に彼女が・・・!?ガビーンと落ち込んだあと、ハミィと響が肉球を「さわるニャ」と差し出すものの見向きもしない奏。
自分のお気に入りのものにも寄っていかないほどショックをうけているという描写、わかりやすくてよかったです。

私なんかがお祝いしたって仕方ない〜・・・とふてくされてしまう奏ですが、響がしっかりしろ!と慰めます。
「王子先輩に幸せになってほしいって気持ちは嘘だったの?」
「嘘じゃないもん!・・・嘘じゃないけど・・・」

言い返すものの、言い淀んでしまうあたりもリアルな描写でとても好感でした。
そうだよね。お祝いしたいんだけど、しても一番に喜んでもらえるわけじゃないんだ、、みたいな微妙な心理。わかります!!
(嘘ですその辺の恋心は残念ながら個人的にはあまりわかりません…orz)

「奏の気合のレシピ、私たちにもみせてほしいな!」
響のキメの一手。これで奏は立ち直ります。

こういうセリフがさらっと素直に言えるあたりが、うちが響が好きな理由なんだと思います。
あっさりしてる。けど思ったことは素直に伝えて、大切な部分は曲げない。

・セイレーンの誘惑大作戦
「病院はダメっ…家に、連れてって・・・」
「わかった・・・」って王子先輩お姫様だっこですか…!


しかもそれを奏ママが見てた!?
なんて昼ドラ展開!!Σ(>□<)キャー

それよりママのバイク・・・!!だs・・・
庶民的で好感持ちましたが、なんとなく笑えました。

・ライバルとの会敵
眠らせた王子先輩の下敷きになるセイレーンを目撃した奏さんは、何を想像したのか知りませんが真っ赤になって「何をしたの何をしたの何をしたの!!」と大慌て。
それをうけてセイレーンも大慌てで「やかましいわやかましいわやかましいわ」と新しいタイプの防壁を張る。
この対決面白かった。響おいてけぼり。ポカーン。

・安定のハミィ
ハミィよ、君はいつになったら学習するんだ。
音符を振り回してみすみす敵に放り投げてしまうとは。
これじゃS☆Sでキャラフェをうっかり敵に奪われたドジ代表の某王女と変わらんぜよ!
まあ彼女はこのうっかりで一度世界を滅ぼしたのでまだまだ足元にも及ばないが、君はおいついておいこしてしまう気がする。
私はそれが非常に怖い。

・ネガトーン:アンラッキースプーン
アンラッキーな音波により石につまづく、ゴミ袋が飛んできて前が見えなくなる、バナナの皮ですっ転ぶ。
…古いw
そしてそれらのゴミをちゃんとゴミ箱へ捨てる二人。感心した。
そうだよね。来たときよりも、美しく

「なんのこれしきー!」
「アンラッキーが何よ・・・。ちょっとくらい運が悪くたって、あんたなんかに負けないから!!」
そうだ。運の悪さに嘆いてなんていられない。
響もまた躓くけど、転ばず立ち上がります。あと、なんのこれしきって久しぶりにききました。
やっぱちょっと古いよね、プリキュアって。それが良いんですけど。

・奏太のお手伝い
場面は王子先輩の誕生会に。
奏はカップケーキタワーを先輩にプレゼントしようとしますが、タワーの半分がなくなっていた。
犯人は弟の奏太。聞けば「みんながもっと食べたいって言うから配ってあげた!」とのこと。
奏の表情は一瞬厳しくなりますが、、叱るのではなく「手伝ってくれてありがとう!」とお礼!
ガミガミとしかるだけだった奏の成長の回でした。


総合的にとても楽しめた回でした。
細かく見たら「?」なところもなくはないんですけど、あんまり覚えてないくらいだったのですっきりです。

ところで薬用石鹸の正体ですが。
私は、「アコがパーティに参加していたからミューズ出なかった・・・」ミューズはアコ派です。
楽しみですね、正体。

2011.05.24 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2012.06.17 Sunday | - | -

Post a Comment

Trackback URL

http://timid-heart.jugem.jp/trackback/94

Trackbacks

Selected Entries

Recent Comments